土用丑の日「やまやの鰻(うなぎ)」

ふっくらとした極上の鰻をご家族で

『やまやの鰻』に使用している鰻。それは、養殖では不可能と言われた「無投薬」で育まれた健康で脂の乗った極上の鰻。
鹿児島の清純な地下水と、24時間365日鰻の状態を見守る匠の目が、健康で風味豊かな鰻を「無投薬」で育むことを実現しました。
そんな極上の鰻を、焼きの匠が炭火で四度も焼きを入れて仕上げたやまやの鰻。
余分な脂や水分が落ちて、名店にも負けないふっくらと香ばしい味わいに仕上がっています。そのままご飯に乗せていただいても良し。わさびをちょっと乗せて粋な酒の肴にしていただいても良し。土用丑の日に極上の鰻で彩られた食卓を家族で囲み、暑い夏を乗り切りませんか?

今年の土用は7月25日(火)と8月6日(日)。

 平賀源内が広めたとされる、土用の丑の日に鰻を食べる習慣。
鰻にはビタミンA・B群が豊富に含まれているため、夏バテしやすいこの時期にこそ食べていただきたい一品です。
今年の土用丑の日はやまやの鰻に舌鼓を打たれませんか?特別な鰻のため数に限りがございます。ご注文はお早めにお願いいたします。

土用丑の日「やまやの鰻(うなぎ)」うまだし10包プレゼント

  • たれ・山椒付
  • 完全無投薬
土用丑の日「やまやの鰻(うなぎ)3尾」うまだし13包、玉手箱めんたいこ中辛プレゼント

やまやの鰻1尾土用丑の日「やまやの鰻(うなぎ)」うまだし10包プレゼント

土用丑の日「やまやの鰻(うなぎ)3尾」
  • たれ・山椒付
  • 完全無投薬

やまやの鰻3尾

土用丑の日「やまやの鰻(うなぎ)3尾」 特選うなぎ

味の変化を愉しむひつまぶしの知恵

今、「味チェンジ」というものが話題になっています。
鍋などつつきながら、途中で調味料や食材をくわえ、味の変化を愉しむこの味チェンジ。
実は、やまやの鰻を使った「ひつまぶし」でも この味チェンジが愉しめるのです。
一杯めはそのまま。 二杯めは薬味を加え、最後はうまだしでだし茶漬け。
まさしく味の変化を愉しむ、味チェンジ。
おいしい鰻は飽きることもないかもしれませんが、 だし茶漬けでしめると、満足感もひとしおです。

土用丑の日「やまやの鰻(うなぎ)3尾」
  • たれ・山椒付
  • 完全無投薬

やまやの鰻3尾

土用丑の日「やまやの鰻(うなぎ)3尾」 特選うなぎ

味の変化を愉しむひつまぶしの知恵

今、「味チェンジ」というものが話題になっています。
鍋などつつきながら、途中で調味料や食材をくわえ、味の変化を愉しむこの味チェンジ。
実は、やまやの鰻を使った「ひつまぶし」でも この味チェンジが愉しめるのです。
一杯めはそのまま。 二杯めは薬味を加え、最後はうまだしでだし茶漬け。
まさしく味の変化を愉しむ、味チェンジ。
おいしい鰻は飽きることもないかもしれませんが、 だし茶漬けでしめると、満足感もひとしおです。